Blog

研修2日目 / CIBTAC認定校テシオ

Posted: 2018年9月19日

4期生2日目研修‼️

4期生の中にオーストリア、ニュージーランドでワーキングホリデーをしていた可愛らしいエネルギー溢れるセラピストがいます。

先日会員制クラブ内のスパに紹介して 10月から勤務する事になり益々張り切って今日も素敵な笑顔でほっこりさせてくれました。

 

彼女と話した時にワーキングホリデーに行く前にCIBTAC国際ライセンスを取ってから行けば良かったと‼️

 

何故なら日本人セラピストは海外で評判が良く多くのスパが欲しがっているが資格を持たないセラピストがホテル内のスパでワーキングホリデーする事が難しく結果働くスパはローカルの韓国人や中国人の経営するサロンになる。

資格は絶対必要と入学してきました。

確かにワーキングホリデーに行く人達のタイプは色々!

殆どが語学の勉強と行きますが、果たしてどの位英語が身につくのか?

もしセラピストの仕事に興味があり、自立の道を考え、海外でのワーキングを希望するなら国際ライセンスはきっと自信を持って働く事ができるでしょう。

ワーキングホリデーを目指すなら目的を持って行く事が大事。

セラピストは良いかもね。

Copyright © 2018 TESIO. All rights reserved.