Blog

沖縄2日目 / CIBTAC認定校テシオ

Posted: 2018年6月27日

とにかく湿度が半端ない。

今日は13時FM 放送ぎのわん  みきこの部屋の打ち合わせから始まりました。

パーソナリティのみきこさんはオペラ歌手としても活躍している方。
素晴らしいリードで始まりました。

沖縄での事業の始まりから、これからの事、セラピストとしての育成のポイントなど。

特にTESIOのトップページに出ている「いのち美しく」に感銘をしていただけました。

エステは表面的美しさを作り出すだけでは無く、その人の生き方、そして心の豊かさまで作り出すもの。

それはひとり一人の命を輝かせる事でもあると考えて「いのち美しく」という言葉にしました。

ファッションのひとつとしてエステティックをする。ひとり一人のお客様に寄り添い、心からの感動と満足を提供するセラピストは心根の優しい人!

手に心をのせて技術ができる人。

この様なセラピストを沖縄の地で沖縄の人財が沖縄のセラピストを育成できる土台を作る事こんな話であっという間に終了のベル。

大好きな音楽を流していただきました。

さだまさしの    風に立つライオン

竹内まりあ の   人生の扉

でした。

 

その後は急いで浦添市に訪問。
教育事業の相談と書道展の相談!

たくさんのアイデアをいただきましたが消化しきれません。

また又新しい出会いをいただきました。

最後に一言

沖縄滞在は月の半分はしないと、、、
胸にグッさり!

早くそうなれると良いですね!

また又急いで沖縄のボクサーの仲里周摩君のスタジオへ。

ジム経営者でトレーナーでもあるの周摩君のお父さんの繁さんとしばしジム経営の話を。

プロボクサー育成と経営者としての両立の厳しさ知り、頭が下がりました。

 

Copyright © 2018 TESIO. All rights reserved.