Blog

健康に感謝 / CIBTAC認定校テシオ

Posted: 2018年6月26日

ご心配をおかけしました。

やっと左手骨折のギブスが外れました。

1ヶ月半不自由なギブス生活から脱する事ができました。

健康である事に感謝と年齢考え、労わる事をしないと反省です。

今日はフリースクールに来てた3期生の生徒と今後の事を話す。

未経験からセラピストの道に入って不安な事も多いと思うが、健気に一生懸命学ぶ姿にリスペクトをしてしまう生徒達です。

技術や知識は未だ未だですが皆んな人格は最高!

TESIOの誇りです。

CIBTAC国際ライセンス取得に向け真っしぐら!

午後は台湾からの友人とホテルで3時間半もビジネスやたわいもない話で盛り上がる

教育事業を長くやられた方の言葉には重い。

教育は大事!
でも事業の成功には時間が掛かる、でもやり続ける覚悟が必要❗️

須藤さんのやっている事には大きな意義ある、だからやり続ける事!
とカツを入れられました。

話の中でエステティック業界で始めて厚生労働省主導で作成した時職業能力評価基準表作成に2年間ポランティアで産学協同に参加して作ったんですよ、、と少し自慢気に話す。

しかし帰りがけの電車の中で一緒にいた友人がO氏はカンボジアに学校をたくさん作っているのよ、、との話しを聞き、参加したポランティアの話しをした事に赤面する。

ボランティアは自分の言葉で言った時にはボランティアでは無くなる。
見返りを求めず、誰かに高く評価されなくても目の前に困っている人がいたら手をそっと差し伸べる。

セラピストの仕事も同じに思う!
手に心をのせて❗️

優しいセラピストを頑張って育成しましょう。
それが私達のミッション!

国際的に活躍できるセラピストが増えCIBTAC国際ライセンスが今以上に普及できたら良いなと思う!

Copyright © 2018 TESIO. All rights reserved.